出会い系

出会い系でのセフレの作り方【直アド交換をしよう!】

出会い系でのセフレの作り方【直アド交換をしよう!】

出会い系サイトのセフレ掲示板で女性と仲良くなったら…

次は直アド交換を目指してください!

直アド交換をすると、より一層距離感が縮まります。

連絡先を知ることで、「よし!次のステップに進めたぞ!」という気持ちになれます。

また、「サクラを排除できる」効果もあります。

サイト内でやり取りできなくなるのは、サクラにとって痛手ですからね。
そのため、直アド交換の提案はオススメですよ。

ラインでもメアドでも、どちらでも良いです。

「そろそろいけるかな?」という雰囲気になったら、女性と連絡先を交換しましょう。

直アドGETする際に使えるオススメの理由は?

とはいえ、どんな感じで切り出せば良いのか?
初心者の場合、案外悩みどころではないでしょうか。

もちろん普通に「交換しませんか?」と持ち掛けても良いんですが…
唐突すぎるのもおかしくないか?って感じですよね(笑)

それを逆手にとって「突然だけど交換しない?」と聞いてみるのもアリかな?(笑)

ただやはり理由があると、その分説得力が強まります。

「ああ、うん。確かにそうだね!」

相手が納得してくれた方が、その後のやり取りもスムーズです。

「えぇ~?何で?」
「まあ別に良いけど…」

こんな反応をされると、正直やりにくさを感じます(笑)

渋々交換…なんてことにならないためにも、理由や口実を打ち出しましょう!

オススメな理由が、「ログインしないですぐに見たいから」というもの。

サイト内でやり取りすると、その都度ログインしなければなりませんよね。

出会い系の場合、大抵はマメにメールチェックをするかと思います。
1日に何回もやり取りするのはザラでしょう。

そうなると、その度ログインしなければなりませんからね。
女性の方も「ちょっと面倒」と思っているかもしれません。

「お互いスムーズにやり取りができるように、LINE交換しよう」

と持ち掛ければ、すんなりOKしてくれると思います。

そこそこ仲良くなっている状態ですからね。
なおさら問題なく進むかと!

週に1回とか、時々やり取りする程度だったら、この理由は無理があるかもしれません(笑)

それなりの頻度であれば、「ログインしないで済むから」という理由は有効ですよ。

サクラでイタイ目に遭っているから…と打ち明ける

ハテナ

何度もサクラに遭遇しているから疑心暗鬼になってる…
そんなトラウマ的な感じの雰囲気を用いるのも、一つの方法です。

実際にサクラの被害に遭っていなくても構いません(笑)

「ヒマ潰しだったらそれでも良いけど、やっぱり真剣に会える人を探してるからさ」

こういう具合に、真剣さをアピールするのも良いですね。

セフレ関係を求めているので、真剣な出会いとはちょっと違いますが(笑)

「本当にヤレル女性を真剣に探している!」のであれば、「真剣」という言葉も嘘じゃないですからね!

理由の他にタイミングも重要!

理由や口実をつけるのも大切ですが…
実はタイミングも結構重要だったりするんですよ。

やり取りを続けていると、盛り上がりを感じる瞬間が訪れるかと思います。

その時こそ、直アドを聞き出すチャンスです!

「あ、そういえばさ」てな具合で聞けば、相手も気軽にOKしてくれます。

お互いに盛り上がっている時は、相手も喜んでくれる可能性が高いです。

中には「連絡先知りたいけど…自分から聞くのは…」と思う女性もいますからね。

良いタイミングを見計らって、積極的に聞き出しましょう!

大体5通~10通くらいまでの間に聞き出せると良いかな?

回数が全てではないですが、ダラダラ続けるのは正直オススメしません。

サイト内で長くやり取りを続けると、それが当たり前になってしまいます。

だんだんタイミングが掴みにくくなるので、要注意。

逆にそこまでいったら、実際会った後に聞き出した方が良いかもしれません。

それこそセフレになって、連絡先を知っていた方がお互い便利!
という状況になったら、相手も抵抗もなく教えてくれるでしょう。

-出会い系

Copyright© オトナコウザ , 2022 All Rights Reserved.