出会い系

出会い系でのセフレの作り方【プロフィールも大事】

出会い系でのセフレの作り方【プロフィールも大事】

出会い系でセフレを作るとなった場合。

女性の書き込みはもちろんのこと、プロフィールもチェックするかと思います。

参考:割り切りセフレ掲示板

プロフを見て「セフレ相手」を決めると言っても過言ではないです。

また、仮に女性側からメールが届いた場合。
あなたも返信の前に、まずはプロフを見るものではないでしょうか?

もちろんこれは男性だけではありません。

女性も「どんな人なんだろう」と思い、プロフィールをチェックします。

例えファーストメールの文面が良くても、プロフが空白だらけだと大抵の女性は不信感を覚えがち。

「自己紹介の項目を全て埋め尽くせ!」とまでは言いません。

ですが出会い系でセフレを作る場合、プロフィールはかなり重要です。

丁寧かつ気さくな文章で誠実さ&親しみを!

パソコン

プロフィールに大切なのは「誠実さ」です。

「どうせ割り切った身体の関係になるんだから、誠実さなんて…」

そう思って、気を抜いてはいけません。

例えセフレであっても、好感度の高い相手と関係を結びたいものですよね。

「何、この人…」

こんな印象を少しでも与えてしまうと、興味を持ってもらうことは難しいです。

そのため、とりあえずチャラチャラした感じはNG。

誠実さがないのは、あまり印象が良くないですからね。

親しみが感じられることと、チャラチャラしていることを混同してはいけません!

丁寧な言葉遣いをしつつ、飾らず自然な感じを心掛けてください。

また、下記の情報はきちんと書くべきです。

  • 身長
  • 体型
  • 雰囲気
  • 趣味など

「自分の情報を示している」という印象を与えることができます。

「へえ…こんな感じなのかな…」など、妄想も膨らみやすくなるでしょう。

何の情報もないと「この人…何?」と警戒されやすいです。
イメージもしにくく、何の面白みもありません。

また、チャラついた雰囲気を避けるあまり、固くなりすぎないよう注意してください。

先述した通り、「飾らず自然な感じ」が大事です。

誠実さや親しみが感じられれば、興味を持たれやすくなりますよ。

できれば外見もイメージできるとGood

プロフィールは、写真も載せることができますよね。

プロフ写真を載せるべきか、載せるべきでないか?
断然、載せることをオススメします。

視覚的にどんな人かがわかると、安心感が増しますし、「こんな人なんだ!」とテンションも上がるものです。

ただし、全ての人が写真を載せられる訳ではないですよね。

「もし誰か知っている人に見つかったらヤバイ!」

「身バレ」が心配で載せられない人もいるかと思います。

SNS等の影響でしょうか。
ネットに個人的な写真をアップすることは、今や当たり前な時代になりつつあります。

しかし、「ネット上に自分の写真を晒すのは危険だ!」と、抵抗感を覚える人もいますからね。

また、ルックスに自信がないため、写真を掲載したくない人もいるでしょう。

確かにイケメンでない場合は、逆効果になるかもしれません。

ルックス重視の女性の場合、特に拒絶反応を示します。

なんとなくでも良いので、どんな外見かがイメージできると強みになります。

何らかの事情で顔出しNGの場合は、雰囲気だけでも想像できる写真を載せてください。

  • 後ろ姿だけ
  • シルエットのみ

上記のようにボンヤリでも良いので、イメージできる写真を用意しましょう。
女性に与える印象が一段とアップします。

また、あえてプロフィールには載せず、後から出すという手もアリですね。

仮に女性側が「ちょっとイメージしていたのと違ったな…」と思ったとしても!

やり取りを続けて仲良くなって、予め好印象を植え付けておけば、イメージ違いもなんとかなります。

あとは「よく俳優の○○に似てるって言われるよ」など、似てる人物を挙げる方法。

こちらもベタですが、良いやり方ですね。

どうしても写真が無理な場合は、他の情報を用いて見た目の雰囲気を伝えてあげると良いです。

-出会い系

Copyright© オトナコウザ , 2022 All Rights Reserved.