出会い系

出会い系でのセフレの作り方

出会い系でのセフレの作り方

あなたはセフレが欲しい!という願望、抱いていませんか?

自分のヤリたい時に都合よくヤレる…考えただけで最高ですよね。
いけない妄想もどんどん加速するってものです。

そんな願望を叶えるためには、どうすればいいのか?

オススメな方法は、やはりセフレ掲示板や出会い系を活用することです。

出会い系でセフレを作るにはどうしたら良いの?と悩む方もいるでしょう。

実際に、出会い系サイトを使いながら学んでいくのが1番です。

いくつかの基本的なポイントがあります。

そこで今回は、出会い系でのセフレの作り方を紹介します。

ターゲットは明確に!

出会い系サイトを使う女性はたくさん存在しますが、その目的はそれぞれ異なります。

真剣な恋人探し、気軽に遊べる友達、パパ的な存在など実に様々。

こちらはセフレを探しているわけですからね。

「おっ!いい女だな!」

例えあなたがこう思っても、利用目的が一致していない女性では話になりません(笑)

もちろん展開次第でセフレ関係になることも可能ですが、ハードルは結構高い。
ましてや出会い系初心者の場合なおさらです。

初っ端ですから、厄介なことは避けた方が吉(笑)
求める方向性がまるで違う女性は、素直に諦めましょう。

出会い系でセフレを作るためには、とにかく「セフレ希望」な女性をターゲットにすることです。

割り切った大人の関係を望む女性に狙いを定める。
まずはこれが大事ですよ。

セフレが欲しい女性を嗅ぎ分ける

セフレを望む女性でも、あからさまに「セフレが欲しいです」とは書きません。

別の表現を用いて、「セフレが欲しい」という旨を訴える女性も多いです。

どうやって、その辺を見極めれば良いのか?

高確率で身体の関係になれるのは、「飲みに行きたい」系の書き込みをしている女性ですね。

出会い系サイトで知り合った男女がお酒を飲みに行く…
もうこれだけでヤレそうな雰囲気満載だなと思いませんか?

雰囲気のあるバー

「純粋に誰かと飲みたい」というケースもあるかもしれません。
ですが、出会い系という場所柄、それはレアケースと考えて良さそうです。

大抵はお酒の後の展開を意識しています(笑)

「酔った勢いでヤッちゃった!」

もうそれがキッカケで自然とセフレになれたりする訳ですよ。

あとは失恋したことを嘆いている女性もオススメ!

好きな人に振られたとか、恋人と別れたとか、とにかく何らかの理由で恋に破れた女性はチャンスです。

「誰かに慰めてほしい」的な気持ちが高まっている可能性大。
でなければ、わざわざ出会い系を利用しないでしょう(笑)

「もう恋だのなんだのウンザリ」的な女性も狙い目!

「彼氏とか面倒だけど色々満たされないのも困る。
だったらセフレでイイや。」

こんな考えを持っていれば、こちらとしては願ったり叶ったり。
お互い都合の良い関係を楽しめます。

身も心も寂しい女性を癒すつもりで近づくのが良いです。

メールの文面&プロフィールも抜かりなく

せっかくメールを送っても、返信が無いと困りますよね。

まずはやり取りしなければ何も始まらないので、メールの文面には気を配ってください。

テンプレのような文面にすると、相手もシラケます。

「どうせ他の人にも送ってるんだろうな」

こう思われてしまい、悪印象を与えかねません。

また「これなんて返したらいいかな…」と困ってしまう可能性もあります。

色々な女性に手当たり次第送るのは構いませんが、テンプレメールは書かないように注意しましょう。

相手の書き込みやプロフィールなどを見て、その内容に触れてあげてください。

もちろん全ての部分でなくてもいいです。
例えば「お酒を飲むのが好きです」と書いてあったら、

「お酒好きなんですね。
僕も好きなんですよ!
ちなみに普段何飲みます?」

など、とにかく相手の出している情報に触れるんです。

「ああ、ちゃんと自分のことを見てくれているんだな!」

こういった具合で、グッと好感度が高まります。

例で示したように、最後を質問形式で締めておくと良いです。
より一層返信しやすくなりますから。

そしてプロフィールも手を抜かずに用意しましょう。

何から何まで細かく書く必要はありません。
あなたという人物像がイメージできればOKです。

どんな人物なのかわからないと、相手も警戒しますからね。

出会い系サイトは、見ず知らずの者同士が出会う場所。
女性ともなればなおさらです。

安心感を与えてあげると、かなりポイントが高いです。
空白だらけのプロフィールは、ご法度ですので要注意。

-出会い系

Copyright© オトナコウザ , 2022 All Rights Reserved.